エアークローゼットの無料会員と有料会員の違いは?

最近メディアでも注目され始めたファッションレンタルサービス、断捨離効果も手伝って

ニーズも高まっています。エアークローゼットでの有料会員と無料会員の違い、コンビニでも受け取れるという商品の受け取り方やカード決済以外の後払いなどの支払い方法をわかりやすくまとめました。

招待コード入力で300ポイントもらえる
「YoRse」

スポンサードリンク

エアークローゼットとは

ファッションレンタルサービスショップ「air Closet(エアークローゼット」は「あなたのもう一つのクローゼット、これまでにない新しいファッションとの出会いを」と展開しているオンラインの新感覚ファッションレンタルサービスショップです。

オンラインのみでのサービス提供で展開サイズは5号/XS/34~11号/L/40となっています。 自分に似合う服がわからなくていつも無難なものを選んでしまう。 コーディネートがわからずにファッションに自信が持てない。 

こんな悩みもエアークローゼットなら解決してくれます。
女性にとっておしゃれは楽しみである反面悩みでもあります。
「でも、いつもおしゃれでいたい」そんな忙しい女性におすすめです。

いつでも好きな時間にオンラインで申し込むことが出来て便利です。
また気に入った服はそのまま購入することもできます。

エアークローゼットの会員は二種類、その違いは?

会員には無料会員と有料会員の二種類があります。
それぞれの特徴をまとめました。

無料会員のできること

①会員サイトでどんな服やアイテムが扱われているのかを見ることができます。コーディネートを見ることができるのでファッション雑誌感覚で楽しむことができます。

②お気に入りのアイテムをリストから見つけたらチェックして自分の「お気に入りリストに入れておくことができます。

③有料会員の登録希望を出すことができます。

無料会員のできないこと

①レンタルのサービスは利用することはできません。
②18歳未満の方は利用できません。

有料会員のできること

①レンタルサービスの利用ができます。
(ライトプラン月額6800円とレギュラープラン月額9800円のコースがあります。税別価格、クレジット決済のみ)
②スタイルブックでコーディネートをチェックすることができます。
③お気に入りのアイテムをリストから見つけたらチェックして自分の「お気に入りリストに入れておくことができます。
④気に入った服をそのまま会員価格で購入することが出来ます。

有料会員のできないこと

現金による決済はできません。

有料会員ライトプランとレギュラープランの違いは?

ライトプラン 月額6.800円(税抜)

ライトプランは月1回届く3着をゆっくり楽しみたい方向きです。 

  • 月に1回、決済日毎に交換チケットが1枚発行される
  • 返却制限なし
  • クリーニング代金不要
  • スタイリストが服を選定

レギュラープラン 月額9.800円(税抜)

レギュラープランは仕事や、プライベートでの普段使いで楽しみたい方向きです。

  • レンタル回数無制限
  • 返却制限なし
  • クリーニング代金不要
  • スタイリストが服を選定
  • 過去アイテムの購入が可能
  • あんしん保証つき

あんしん保証とは洋服の汚破損があった場合に修繕費用、弁償負担金が最大割をエアークローゼットが負担するシステムです。

追記【2018年2月1日以降の配送分より】
送料:アイテムボックスの交換1回につき返送料300円(税抜)

請求方法:ご交換回数に応じて、月額会費と一緒にまとめてご請求。

ファッションの新しい楽しみ方

自分の服をたくさん持っていることのステイタス意識が時代と共に変わってきています。

昨年あたりからヒットしている本「フランス人は10着しか服をもたない」なども日本の幅広い年齢層の女性に読まれこれからのライフスタイルのあり方を考えるきっかけになっています。自分の持っているべき服と楽しむ服を見極めてレンタルファッション活用するのも今の時代の賢い楽しみ方です。

エアークローゼットの無料会員、有料会員、その中のライトプラン、レギュラープランどれも新しい洋服との出会が待っています。

悩まないおしゃれ、持たないおしゃれ、これからの新しいライフスタイルのひとつとしての提案です。

招待コード入力で300ポイントもらえる
「YoRse」

スポンサードリンク