エアークローゼットとサスティナを比較!30代40代におすすめは?

人気のファッションレンタル「airCloset」と「SUSTINA」。

この2つのサービスにはどのような違いがあるのか、また、どんな人におすすめなのかを比較してみました。

スポンサードリンク

それぞれの特徴は?

エアークローゼットは、自分の好みの色やスタイルを登録したものがカルテになり、それを元にスタイリストがアイテムを選んでくれます。

なので何が届くかはお楽しみで、自分では選ばないような洋服が意外と似合うことを知ったり、専属のスタイリストがついているような感覚を味わうことができるのが魅力です。

サスティナの場合は、好きなアイテムをすべて自分で選ぶことができます。自分の着るものは自分で選びたい人にはこちらがおすすめ。しかも、洋服はもちろんバッグやアクセサリーなどもレンタルできるので、全身トータルでコーディネートを考えることが可能です。

ほどよく流行の服やコーディネートを教えてほしい、自分でアイテムを選ぶ時間がない、いつも同じような洋服で新鮮さがほしいという人にはエアークローゼット。

こだわりがあってすべて自分で選びたい、小物も洋服に合わせて色々持ちたいという人にはサスティナがおすすめですね。

レンタル料金とレンタルできるアイテム数

<レンタル料金>

airCloset

ライト     1ヶ月プラン 6800円(3着レンタル)

レギュラー   1ヶ月プラン 9800円(3着レンタル・回数無制限)

         3ヶ月プラン28400円(3着レンタル・回数無制限)

         6ヶ月プラン55800円(3着レンタル・回数無制限)

         10ヶ月プラン88200円(3着レンタル・回数無制限)
クリーニングは不要・月に何度でも入れ替えができます。

追記【2018年2月1日以降の配送分より】
送料:アイテムボックスの交換1回につき返送料300円(税抜)

請求方法:ご交換回数に応じて、月額会費と一緒にまとめてご請求。

招待コード 「YoRse」

SUSTINA

ファッションレンタルコース(30日ごとの契約)

3アイテムプラン 月額4800円

5アイテムプラン 月額5800円

クローゼットレンタルコース(90日ごとの契約)

ベーシック 15アイテムプラン 月額3900円 月1着交換無料

プレミアム 30アイテムプラン 月額7900円 月3着交換無料

返却期限なし。日常での洗濯はOKですが、基本的にクリーニングは不要です。修理保証・配送料は無料。

クローゼットレンタルコースはコースによって月1着または3着を無料で交換できます。

この無料交換は、その月に使わなかった場合翌月へ繰り越せるので、翌月多めに無料交換できることになります。

SUSTINA公式サイト

<レンタルできるアイテム数>

エアークローゼットの方は、どのプランでも1回の発送で3着と決まっています。レギュラープランなら、返却すれば新たに3着をレンタルできるので、使い方次第で月に3着以上の洋服を楽しめます。

サスティナの方は、3~5アイテムをはじめ、最大30アイテムまでレンタルが可能。まさにクローゼットをまるごとレンタルするようなイメージですよね。

ただし、こちらはひと月ごとのレンタルで、交換したい場合は1着~3着とコースによって決まりがあります。

比較してみると、サスティナの方が料金はとても安くなっていますね。しかもクローゼットレンタルコースだと、15着や30着もレンタルできちゃいます。とにかく安く大量にレンタルしたいのであれば、サスティナがいいでしょう。

比べてしまうとエアークローゼットは一見、割高な印象ですが、月に何度でもアイテムを交換できることを考えるとそう高い料金でもありません。

また、自分では選ばないような洋服を楽しめたり、手持ちの洋服との合わせ方などのアドバイスももらえるので、そういうサービス料も含まれていると考えれば妥当な金額ではないでしょうか。

ちなみにどちらもアイテムの返却期限はなく、気に入ればいつまでもレンタルすることができますし、買取も可能です。

スタイリング、アイテムのイメージ

エアークローゼットのスタイリングは、カジュアルからオフィスまで幅広く、シンプルな服装が好きな人におすすめ。

品質にもこだわって、ほどよく流行も取り入れられているので、30代からの大人女性にも安心して着こなすことができます。

サスティナのアイテムは、同じようにカジュアルからエレガントまで幅広く取り揃えられています。

おもに20代~30代の女性に人気のブランドを扱っており、品揃えも数万点なので、お気に入りのブランドや洋服が必ず見つかるでしょう。

決まったテイストが無く、クールにも可愛いにもなりたいといった人にはこちらがいいですね。

また、どちらも循環型と呼ばれるレンタル方法で、返却された洋服はしっかりとクリーニング、メンテナンスされて新しい人のもとへと貸し出されます。

それぞれのデメリットがあるとすれば?

デメリットがあるとすれば、エアークローゼットの場合は自分でアイテムが選べないこと。

スタイリストの選ぶ洋服が必ずしも自分の好みとは限らず、スタイルを細かく伝えられないうちは失敗もあるということですね。

サスティナは自分でアイテムを選べる分、そういう失敗はありませんが、借りたいアイテムを別の人がレンタルしている時は借りられない、というデメリットが。

記念日のデートや気合を入れたい女子会などの予定がある時は、前もって早めに借りておくのがいいですよ。

スタイリストが付いている、クローゼットを丸ごとレンタルできるなど、それぞれに大きな特徴を持っているファッションレンタル。

自分の生活スタイルやファッションにかけられる料金、洋服に望むことを考えて、どちらがいいかを選んでみるといですね。

33歳の私が実際に利用してみた結果

個人的意見ですが、私はエアークローゼットをおすすめします。
その理由は以下。

  • サスティナはミニスカート、ショートパンツが多い(若向け?)
  • 子育て中なのでコーディネートされている方がラク
  • たまにコラボ商品やプレゼントが届く♪

好きなスタイルによってはもちろんサスティナの方がいい!という同世代の方もいると思います。

私は綺麗めカジュアルが好きでタイトスカートをよく履くのですが、サスティナでクローゼットレンタルを試しに初めて15点選ぶのに苦労してしまいました。

カバンなどもあるのですがなかなか好みに合うものがなく似たようなセーターばかり選んで届いてからコーディネートが難しい^^;と感じました。

自分のセンスがないので・・

 

その点、自分の好みを把握してくれているプロのスタイリストさんが似合いそうな服を送ってくれるエアークローゼットは楽チンでした。

子供優先の生活をしているので、何かと時間を短縮したいと思っているママにはエアークローゼットがおすすめです!!

招待コード 「YoRse」

スポンサードリンク