Rcawaiiと メチャカリを比較!実際に利用しました。

今回はファッションレンタルで人気の「Rcawaii」と「メチャカリ」のサービス内容や料金プランを比較してみました。

スポンサードリンク

Rcawaiiの特徴と料金プラン

洋服をレンタルするだけではなく、自分に合わせてスタイリストがパーソナルサポートをしてくれるのが特徴です。

また、取り扱いブランドやシーン別のジャンル数が多いのが魅力です。

Rcawaiiの料金プラン

月イチ定期プラン/¥6800(3着レンタル可能) 

・借り放題スタートプラン/¥9980(3着レンタル可能) 

・シルバープラン/¥19980(6着レンタル可能)

・プラチナプラン/¥50000(12着レンタル可能)

Rcawaiiのメリット

  • 人気の有名ブランドや、シーンに合わせた幅広いジャンルを多く取り扱っているので、レンタルするシーズンやTPOに合せてレンタルする事ができます。
  • カジュアルな普段着はもちろん、オフィス用、パーティ用のドレスや浴衣なども取り扱っています。
  • 専属のスタイリストとは、LINEやMAILなどでコミュニケーションがとれます。自分に合ったアドバイスやサポートを受ける事ができます。
  • プラチナプランは、レンタルのサイクルをうまく回していけば、1ヶ月最大48着レンタルする事ができます。
  • アイテム返却時にかかる送料や、返却手数料などが発生せず、月額料金以外の出費が無いので安心です。

Rcawaiiのデメリット

  • プランによっては、アイテムを返却してから、次のアイテムが届くまで、手元に洋服がない期間が発生します。
  • レンタルアイテムを自分で選択する事ができないので、自分の好みではないアイテムが届く場合があります。
  • レディースファッションのみの取り扱いなので、バックなどのアクセサリー類、キッズやメンズのレンタルサービスはありません。

このようになっています。

次は、「メチャカリ」について見ていきましょう。

メチャカリの特徴と料金プラン

10代~40代向けに、様々なジャンルやブランドを取り扱っており、キッズやメンズファッションもレンタルできるのが特徴です。

またレンタルアイテムが全て新品未使用、2ヶ月レンタルしたアイテムはそのままプレゼントしてもらえるなどのサービスが魅力的です。

メチャカリの料金プラン

・ベーシックプラン/¥5800(3着レンタル可能)/買取割引5%OFF

・スタンダードプラン/¥7800(4着レンタル可能)/買取割引10%OFF

・プレミアムプラン/¥9800(5着レンタル可能)/買取割引15%OFF

クレジットカード決済で、一定期間継続利用した場合、最大1000円割引サービスがあります。

メチャカリのメリット

  • 全て新品未使用で、タグや替えボタンが付いたアイテムが届くので、中古に抵抗がある方も安心です。
  • モデルの身長が記載されている為、レンタル時の参考になります。またアプリ内でモデルの身長別にハッシュタグがあり、身長別でアイテムを選ぶ事ができるのは嬉しいです。
  • アイテムの配送先は、自宅以外に最大5箇所設定できます。
  • 洋服以外に、バックやマフラーなどアクセサリー類もレンタルが可能です。
  • レディース以外に、キッズ(95~150サイズ)、メンズファッションの取り扱いがあるのでファミリーでもレンタルが可能です。

メチャカリのデメリット

  • アイテム返却時に毎回、返却手数料380円がかかります。(アイテム点数関係なく発生します。)
  • 返却し、次のアイテムが届くまでに約6日間程度の日数がかかります。その為、手元にアイテムがない期間が発生します。
  • カジュアルな洋服の取り扱いが多い為、オフィス用やキレイめファッションの取り扱い数が少ないです。

料金やサービスの比較

価格を比較

どちらも、3着レンタルプランで比較していきます。(Rcawaii」月イチ定期プラン/¥6800(3着)と「メチャカリベーシックプラン/¥5800(3着レンタル可能)

価格だけをみると、メチャカリ」の方が全体的に安いです。また、長期契約をすれば、さらに安くなっていく仕組みなのも魅了です。

サービス内容を比較

・レンタル期限について

2社共に、レンタル期限が無いので、アイテムを好きなだけレンタルする事が可能です。

・クリーニングや送料について

2社共に、クリーニング費用や送料はかかりませんがメチャカリ」では返却手数料として毎回380円の手数料が発生します。

こちらは、アイテム点数関係なく発生しますので、月に何回もレンタルをしたい方は注意が必要です。

・買取について

2社共に気に入ったアイテムは買取する事ができます。

「Rcawaii」では、プランに関係なく会員価格で買取が可能です。

「メチャカリ」では、プランによって買取価格に割引きが適用されます。(最大15%OFFです。)

また、同じアイテムを60日間レンタルすると、そのアイテムがもらえる仕組みになっています。気に入ったアイテムをプレゼントしてもらえるのは、すごく嬉しいサービスです。

2社に共通するメリットとデメリット

メリット

・取り扱うブランド数やジャンルが多いので、自分の好きなブランドを取り扱っている場合や、挑戦してみたかったブランドやジャンルを試せるチャンスです。

・クリーニングや送料がかかりません。

・アプリではモデルの着画を使用している為、イメージをしやすくレンタル時の参考になる。

デメリット

・プランによっても異なりますが、返却して次のアイテムが届くまでに手元にアイテムがない期間が発生します。

まとめ

Rcawaii」メチャカリ」共に、魅了的なサービス内容です。

自分のスタイルに合わせて、自分に合ったサービスを選んでみてください。

日々のファッションを楽しみましょう!

スポンサードリンク